ミレイネのお菓子-さくさくクッキ―編 vol.2 【ota】

おかいもの
この記事は約3分で読めます。

ミレイネのクッキーは全9種。さまざまな味わいだけでなく「さくさく」「かりかり」「ほろほろ」の3つの食感からもお選びいただけます。その食感は、美味しさと身体へのやさしさを考え厳選した材料や製法で生み出されます。今回は、3つの食感のなかでも油分や糖分をひかえめにさっぱりとつくる「さくさくクッキー」をご紹介します。

Vol.2「レモンは香りが身上!

 

さくさくクッキ―の材料はシンプル。国産無農薬小麦粉、未精製甜菜糖、圧縮菜種油、そして3種の味わいに合わせた材料がそれぞれプラスされます。たとえば、さくさくクッキー【レモン】には、米粉、片栗粉、そして、レモンが加わります。レモンは香りが身上! レモン本来の豊かな美味しさを生かすために、香料を加えず「本物」のレモンのみをつかいます。時期によっては、求める品質での仕入れが難しいものですが、ストレート果汁(濃縮還元ではない)を使うことで、しっかりとした酸味と香りをいつでも同じように味わえる工夫がなされています。さっぱり素朴な基本の生地をさわやかな風味で彩るさくさくクッキー【レモン】。ミレイネの秋葉さんは過去のinstagramにこう綴っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miwa akiba(@mirayne)がシェアした投稿

 

〈今日のティーブレイクはさくさくクッキー【レモン】に合わせてゆず緑茶にしました。……緑茶の苦みとゆずのさわやかな香りがさっぱりとしたレモンクッキーに合います〉なるほど……。ふるさと納税で茶道具(お茶碗)を新調した筆者。新年のお抹茶とともに、さくさくクッキー【レモン】をいただいてみようと、目論み中。ピシリと、気分を改めたい折のお抹茶にだって、よく合いそうです。思い思いの楽しみ方を見つけるのも、また一興かも知れませんね。

「国産」「無農薬」を選ぶ理由

「国産」「無農薬」へのこだわりは、基本の生地の原料の小麦粉にも強く宿っています。ミレイネは、2018年2月から、小麦粉の選定基準を「国産」から「国産無農薬」へアップグレードしました。稀少な国産無農薬小麦粉は、仕入れ先(製粉会社)と農家さんが数年にわたり計画を立て、やっと商品化できたのだといいます。

小麦粉を無農薬にすることは、消費者はもちろん、農家さんの身体にも、土壌にも、いいことづくめ。価格は2倍になりましたが「農家さんに生産し続けてもらいたい」という想いも込めクッキーに使用しています。安心や美味しさ、そして、農家さんが持続可能な土壌を守り続けられるように、無農薬小麦を使ったクッキーを届けています。

 

お買い物をするときにこちらのコードを入力すると「ota」さんの応援になり、購入者様も3%オフでご購入いただけます。
TB25HYQ7

 

 

Pocket

タイトルとURLをコピーしました