Why go vegan?

なぜヴィーガン(ビーガン)なの?

個人的には動物性のものをとることも必要だと感じています。消化力はひとそれぞれですから、ヴィーガン(ビーガン)で精力的な人もいれば、貧血で動けなくなってしまうひともいます!後者のような方は、食事からしっかり栄養を摂ることで、健やかな暮らしをおくることができます。だけど

お菓子はどうですか?

なくてもいきてゆける。だけど、食べると幸せだし、もらっても嬉しいし、必要なものだと思います。ただ、それは、なくべく優しくて、健康にも環境にも動物にも、負担の少ないものにしたいな、と思うのです。

 

 

一般的にニワトリの寿命は10年以上と言われていますが、採卵鶏が産まれて、屠畜されるまでの期間は1年半です。

 

牛乳のために飼育される牛たちは、人工授精で4産くらいさせられて、およそ3-4年で屠畜されます。人間でいうと15歳くらい。辛い日々をおくる家畜たちの人生が短いことは救いですか?

 

 

週に1度だけ菜食を実践する「ミートフリーマンデー」という活動は世界的にも有名です。同じように「お菓子はヴィーガン(ビーガン)」を実践するだけで、地球温暖化を食い止め、失われつつある資源を守り、多くの動物の命を助け、そして、より健康な身体を手に入れることができるかもしれない。そう、考えるきっかけになったらいいなと思っています。

 

Pocket